当面の間、全診療日を『完全予約制』とさせていただきます。 ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。
神戸フランダース犬猫皮膚科動物病院TOP > 院長コラム > 犬フィラリア症(犬糸状虫)

院長コラム

院長のコラム

一覧に戻る

犬フィラリア症(犬糸状虫)

宿主 (好発)   (少数)   フェレット(少数)   トラ   ヒョウ   ジャガー
ピューマ  キツネ   タヌキ   ハクビシン   オオカミ   ニホンジカ
人(稀)
寄生部位
右心室
おもに右心室肺動脈に寄生すると言われています。 
感染経路 中間宿主→感染犬を吸血した
    (トウゴウヤブカ・コガタアカイエカ・ヒトスジシマカなど)
症状 多くは無症状(不顕性感染)

癸咳   運動不耐性   失神   呼吸速拍~困難
貧血   腹水   浮腫   頻脈   不整脈
体重減少   削痩   食欲不振   被毛粗剛
(心不全・肺障害・肝硬変・腎不全・多臓器障害)

急性大静脈症候群(VCS)→ 突発的 虚脱 起立不能 後躯麻痺
            血色素尿(赤褐色) 貧血 腹水 癸咳
            喀血 黄疸 尿毒症 死亡率高い

感染抵抗力が強い  無症状
   急性呼吸困難  突然死  間欠性嘔吐  発咳   喀血
   中枢神経症状  運動不耐性  頻脈  失神  発熱
   腹水  胸水  食欲不振  体重減少

フェレット感受性高い 元気消失  食欲低下  呼吸困難  腹水  胸水
       発咳  チアノーゼ  肺水腫  致死的(死亡率高い)

人間感受性低い 無症状  発咳  喀痰(血痰)  胸痛
     発熱  運動嫌悪  呼吸困難  腫瘤  皮膚肥厚
    (現在までに日本でも約100例が報告されています)
診断 ミクロフィラリア検査(仔虫)→直接塗床法
                 集虫法(毛細管法・フィルター法・遠心法)
成虫抗原検査→スナップハートワーム・ウイットネスCHW
        ソロステップCH・スナップハートワームPFなど
○エコー検査
○X線検査
予防 フィラリア感染すると治療が困難なため、予防する事が大変重要です。
 犬フィラリア症予防薬   月1回投与(5月~12月頃・地域により異なる)
 蚊の発生1ヶ月後から蚊の終息1カ月後まで
(妊娠・授乳期安全)
 チュアブル
 ①イベルメクチン(カルドメックチュアブル・イベルメック・パナメクチンチュアブル・
  トライハートチュアブル錠)
 ②モキシデクチン (モキシハートタブ)
 錠剤
 ①イベルメクチン (カルドメック錠・パナメクチン錠)
 ②モキシデクチン (モキシデックス錠)
 ③ミルベマイシンオキシム (ミルベマイシンA錠)
 スッポトオン
 ④セラメクチン (レボリューション)
 ⑤イベルメクチン+イミダクロプリド (アドバンテージハート)
 注射
 ⑥モキシデクチン (注射用モキシデックSR) 6ヶ月効果持続
  副作用注意 (アナフィラキシーショック)
注意 ○感染リスクの高い屋外で飼育される中・大型犬種に発症率が高いですが、
 室内犬でも感染することは珍しくありません。
 小型犬に寄生虫するフィラリアの大きも大型犬と同じなので、
 体の小さな室内犬こそ予防を行う必要があります。
予防薬をフィラリア感染犬にに投与すると、大静脈症候群・元気消失・食欲不振・
 嘔吐・下痢(軟便)・歩様異常・痙攣・流涎・皮膚アレルギー症状(発赤・掻痒)
 がみられるので注意して下さい。
一覧に戻る
お知らせ 当面の間、全診療日を『完全予約制』とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

診療カレンダー

一般診察・皮膚科

午前
予約
午後
初診・・・要予約
平日・・・予約優先
土曜・・・完全予約制
診察時間

午前10:00~13:00

※最終受付 12:45

予約13:00~15:00

午後15:00~18:00

※最終受付 17:45

〒651-1121
兵庫県神戸市北区星和台3-18-36

078-594-1811 診察のご案内

サイトメニュー

名誉院長コラム スタッフブログ 公式ブログ アニコム損害保険株式会社
PAGE TOP PAGE TOP